不本意。

お外に出たいのに
台風だなんて。

20171022_c.jpg


2週間だけの旬。

昨日は、収穫したばかりの枝豆を羽釜で茹でて、
小川町の地ビールとともに楽しむイベントでした。
20171018-1_c.jpg

採れたての枝豆をたっぷり使った羽釜ごはん。
ごはんが炊ける頃には、焼き栗も食べごろに。
20171018-2_c.jpg

スーパーに行けば産地リレーで、
ほしいと思った時にすぐさま手に入る世の中だけど、
まだかな まだかなと待つ時間を楽しむことも
たまにはいいんじゃないかなと思います。

枝豆としての旬はあっという間。
これからは大豆として熟していきます。
イノシシたちや台風から守りきれますように。


にんじんの季節。

間引きの小さなにんじんを
黒犬も楽しんでいます。

20171015_c.jpg



試し採り。

生育状況の確認で、何本か試し採りしてみました。
今シーズンは、オレンジにんじんがいい感じ♪
20171014-1_c.jpg

葉っぱもフサフサ。
虫にかじられたりしていないキレイな葉っぱです。
20171014-2_c.jpg

さて、と。
この大量の葉っぱをどうしたものか、と。


芽キャベツ。

冬になったら食べたいもの。
あったらうれしいもの。
春の訪れを告げるもの。
毎日少しずついろいろ準備しています。
野菜たちが気持ちよく生長できるように。
次の季節の食卓を思い描きながら。

「育つスピードよりも速く物事は進まない」って
いい言葉だなと思います。

20171009_c.jpg