枝豆の佃煮

紅大豆の佃煮を頂きました。
さやごと食べるのではなく、
ちゅーっと吸って、お豆だけ食べる郷土のおかず。

ごま油炒め枝豆や
ペペロンチーノ枝豆など
ここから派生する呑兵衛のオトモも多そうです。

20170930_c.jpg



スポンサーサイト

姫にんじん

柔らかな葉の姫にんじんが始まりました。
葉っぱももりもり食べられるにんじんごはんが
オススメです。

20170925_c.jpg


黒豆の花も咲きました。

地主のおばあちゃんにもらった黒豆。
だいぶ遅れ気味ですが、今年も花を咲かせました。
収穫まではあと2ヶ月程。
枝豆の時期はまだ狙われないけど、
大豆になってきてからが勝負です。
今年は守りきるぞー(2016年黒豆の様子

20170924_c.jpg


大豆畑が水没

昨日から今朝にかけての雨で
またもや大豆畑が水没…

頑張れ大豆たち
お醤油になるその日まで。
20170923_c.jpg



ご機嫌さん。

みんなで笑って暮らせたらそれでいいよね。

20170922_c.jpg



にんにく

にんにくは、
畑での滞在期間が長いものの1つです。
今から植えて、畑で冬を越し、
来年の5月下旬〜6月に収穫シーズンを迎えます。

みずみずしいフレッシュにんにくが
みなさんのお手元へ届く頃には、
お野菜ボックスはきっと初夏の装い。
まだまだ先のことのような。
季節と追いかけっこをしていると
あっという間のような。

20170921_c.jpg




台風一過。

畑の水が引いたら、種まきしましょ。

20170918_c.jpg



右折してきた台風18号。

今年の夏野菜は
もう終わっちゃうんでしょうか…?

稲刈りを控えているみなさんや
果樹のみなさんのところにも
深刻な被害が出ませんように。
20170916_c.jpg





Ogawa Organic FES. 2017

晴天の中、無事終了しました。

9月に入っても雨続きだった小川町。
この晴れ間があと3日早く続けば、
ピカピカのなすや、甘旨のトマトを
みなさんの食卓にお届けできたのにな 
と少し残念に思っています。

10分程煮るだけで、意外と簡単にほどける
そうめんかぼちゃ(錦糸瓜)や、
熟したコリンキー、姫冬瓜などなど
重量物系のお野菜たちが並んだ沓澤農園。

みなさまのおうちでも
おいしく楽しんでいただけますように。

20170909_c.jpg


そろそろ晴れ間がほしいですネ。

せめてあと2日くらい晴れてくれたら、
ピカピカのナスや、甘旨なトマトも
みなさんのところにお届けできるのにな。

20170906_c.jpg