FC2ブログ

搾りたてのお醤油

大豆を育てるところから始まる醤油作り。
今年の大豆は脱粒を終え、
これから選別作業となりますが、
前回、木桶に仕込んだお醤油は
ついに初搾りの日を迎えました♪

みんなで育てた青山在来大豆と小麦は
当初の見込みよりも幾分早く発酵が進み、
今がちょうど搾りごろ。

搾りたてのお醤油の甘やかな味わい。
火入れする前の華やかな香り。
感無量です。

20181225_c.jpg

この感動をそのままお届けしたいのですが。
搾ったままにしておくとさらに発酵が進み
どんどん味が変わってしまうので、
今回は、火入れ工程を加えます。

火香(ひか)と呼ばれる芳ばしい香りが
ついたお醤油が、瓶詰めを終えて
私たちの手元に届くのは2月初旬の予定。

初回数量限定ですが、どうぞお楽しみに♪


スポンサーサイト

豆おとし。

ちょっと風は強いけど
本日は脱粒日和なり♪

20181224_c.jpg


根っこの色は。

旨味のある黒丸大根。
緑と白の皮に包まれた紅芯大根。

紅芯大根のひげ根に注目。
根っこはかわいいピンク色なのです。

20181218_c.jpg



大豆の収穫

大豆を育てるところから始まる醤油作り。
今日は大豆の収穫です♪

お豆も畑もコンディション良く、
絶好の収穫日和となりました。
20181125-2_c.jpg

みなさんでひとしきり農作業に勤しんだ後は、
農家直送おかずでお昼ごはん。
あたたかいけんちん汁で気持ちも身体もホカホカ。
お野菜たっぷりおかずに、
醤油蔵の特製角煮もあって
炊きたて羽釜ごはんがもりもりすすみます。

沓澤農園からは、
先月冷凍しておいた青山在来の枝豆を
どっさりとつかった
ココナッツベースの野菜カレーと
今シーズン最後の緑なすと青唐辛子のマリネ、
そして、
あるとうれしい ゆずこしょうをご用意しました。
20181125_c.jpg
次回はいよいよお醤油の仕込みです。
前回仕込んだお醤油の搾り見学もありますので、
どうぞお楽しみに。

続きを読む

冬が来る合図

初霜が降りました。

今年の秋は暖かくて。
もう冬は来ないんじゃないか
と思ってしまうくらいでしたが、
寒さはもう、すぐそこまできています。

20181121_c.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。